FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by motteke
 
[スポンサー広告
今年もおわ…る…
72371668-0b018cbf9729789161c5bd20e780a9c3_p0.png


気がつけば年末になっていました。時が経つのは早すぎる。

2018年は同人誌を出せたことがとにかく嬉しかったです。
商業では漫画よりもカラーのイラストばかり描いていたような……
そのせいか、ちょっとだけ色塗りが楽しく思えるようになりました。


来年の目標は
・今年出した同人誌の後編ネームを完成させる
・サイトの漫画を更新する(海里久の「ぬいぐるみ」とか)
あとは…もっとたくさん絵を描いて絵が上手くなるように頑張る、、、以上!

イベントで配布したペーパー載せときます。
時間なくて1時間で描いたやつ。
pepa.png
pepa2.png
そしてこうなる↓
※昔描いた絵
ナース海斗
ナース2

あまり自覚なかったのですが
こうして見ると、私けっこう女装ネタが好きなのかもしれない…。
特に創作キャラに女装させてばかりいる気がする。愛かな。

今年最後にしょうもない内容のブログを書いてしまいましたが
また来年もよろしくお願いいたいします。


motteke

コメントへのお返事はmoreからどうぞ→

 more...

スポンサーサイト
Posted by motteke
comment:0   trackback:0
[未分類
同人誌つくった
一圭2

結局こっちのブログに戻って来ました。
使いやすい…(^^)


10/21開催のイベントで初の同人誌を発行することができました。
スペースにお立ち寄りくださったみなさま、ありがとうございました。
IMG_8295.jpg


ここ数年は商業作品ばかりを描いていたのですが
もろもろひと段落して精神的に弱っていたときに
担当さんに「同人誌でも描いてみたら?」と言ってもらえたのがきっかけで
同人誌を作ってみることにしました。

初めての同人誌は創作で出したいなぁと前々から思っていたので
以前サイトで連載していた、西野兄弟の親友たちのお話(朝倉一樹×荒木圭介)を本にしようと決めました。
なぜこのCPかというと、私が兄弟推しなせいでどーーしても後回しになってしまい
このまま闇に葬り去られそうなCPナンバーワンだったからです。
(…にもかかわらず、めげずに一樹×圭介を好きだとコメントをくださる読者さんに背中を押されました)



最初は「誰にもネーム見せる必要もないし気楽に漫画が描けそうだぞ〜」と軽い気持ちでいたのが
案外そうでもなく、ぶっちゃけ商業作品より疲労感というかダメージが半端なかったです。

コピー本は以前数回出してたのですが、印刷所で同人誌にしてもらうのは初めてで
〆切もギリギリだし入稿方法とかよくわからないし担当さんにあと3日くださいとか言えないし(コラッ)
友人のデザイナーに表紙デザインしてもらったから落とすわけにはいかないし
本当に当日会場に本が届くのかも不安(私の不備で)だし…!!
ストレスなのか、〆切前の数日は寝ても3時間で吐き気がこみ上げて目を覚ますという有様でした。
(今は元気にクッキー作ったり温泉行ったりしてます)

実際は印刷所への入稿はとても簡単で一瞬で終わりました。
なんであんなに心配してたのか…?よかった〜〜(T-T)
そして本も段ボールに入って机の下にキッチリ届いてました。印刷所さんに感謝…



イベント開始直後4冊くださいと言われて計算ができなかったり
漫画好きですと嬉しいお言葉をかけてくださったり
差し入れをいただいたり、本が売り切れても差し入れを下さった優しい方がいらっしゃったり
単行本にサインも描かせてもらえて、
本重いのにここまで持って来てくれたんだな…とジーンときたし
スペに来て下さった方と稲刈りのお話で盛り上がったり(笑)
ワールズ庭の缶バッジを持って来て下さり『かわいい!』と言っていただけた時は嬉しすぎて舞い上がりました。
いつも応援して下さる読者さんに最後の一冊を手にとってもらえた時には「運命…」となりました…(T_T)
楽しかった〜

IMG_8297_20181025120336838.jpg
kawaii

ごちゃごちゃ書いてしまいましたが、なにが言いたいかというと
今回イベントに参加してみて本当に良かったです…!
直接読者さんにお会いしてみてこんなにパワーをもらえるんだ、とびっくりしたし
本を買って下さったみなさんの目がキラキラしていてとても綺麗で
そんな目を私(というか作品)に向けていただけるなんて…と感動で泣きそうでした。



絵や漫画って、酸素や食べ物みたいに生きるために絶対必要なものではないけれど
大切な時間を削って見てもらったり、お金を払って読んでもらったりするのは
すごくありがたいことだな…と今回のイベントを通してあらためて感じました。
せめて、そうして読んでくれた人たちの心の中になにかを残せる作品を
これからは意識して作っていきたいです。



同人誌の続きも、中編になるか後編になるかはまだ未定ですが
またイベントで発行できたらと考えているので
気長にお待ちいただければと思います。



前編の再販は、続編が出たときに一緒に刷ろうかなと考えています。
そのときに通販もチャレンジしてみようかな…
通販希望メッセージを数件いただいたのにすみません。



やりたいことを全力でやったので
次はやるべきことを全力でやりたいです。
がんばるぞ〜〜!

 more...

Posted by motteke
comment:1  
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。